【4月15日発売】JUNYA MAN × BerBerJin|リーバイスの1st ジャケットなどを忠実に再現

「アイ ジュンヤ ワタナべ マン(eYe JUNYA WATANABE MAN)」が、原宿のヴィンテージショップ「ベルベルジン(BerBerJin)」との初のコラボレーションアイテムを4月15日に発売する。

アイテムは「ブータンを旅している様子をコレクションにしました」という「ジュンヤワタナベ マン(JUNYA WATANABE MAN)」の2022年春夏コレクションのショーで初披露。

ベルベルジンが所有するヴィンテージアイテムをデジタルプリントし、その画像を転写プリントした生地を用いたアイテムが正規取扱店で販売される。

コラボでは、「リーバイス(Levi’s®)」とのトリプルネームジャケットやパンツなど全6型を展開。

リーバイスのファーストタイプのジャケット(8万8000円)は、 44インチ以上の大きいサイズに用いた背面のセンターを、2枚の生地ではぎ合わせた通称Tバックと呼ばれる「506XXE」を採用し、ダンガリー素材に転写プリント。

デニムプリントのパンツ(6万3800円)は、ナイロンチノ素材に「501XX」の中でもベルトループが初めて付けられた1922年モデルを採用し、現行とは異なるバックポケットのカモメ型アーキュエイトステッチやイエローステッチ、サスペンダーボタンなど、ヴィンテージならではのディテールを再現した。

新着記事をインスタグラムとツイッターでお知らせしていますので、もし可能でしたらフォローお願いします。

11,952フォロワーフォロー
1,600フォロワーフォロー

最後までご覧いただきありがとうございます。